見知らぬ、天井【DHリッキー】再発酵・体重測定・雌雄判定

DH.リッキーの食欲が止まりません…

8月末に1500mlのプラボトルに投入し、
3令に加齢していた事は確認していましたが、
気が付けばマットが半分近くまで減って糞が目立っていました。

1500mlでは1月持たないか・・・


そこでマット交換です。


使用したマットは我が家の王道、
ダイナステス マスターズ 廣島さんの、
マスターズBeetleマット 10L×1袋 ヘラクレス170mmの実績!害虫の混入99%なし!です。



使用したプラボトルはほぼ倍量が入る、
ダイナステス マスターズ 廣島さんの、
大夢クリアボトル2,300(2,500ml) 【空容器】ネジ式PET製 117(底155)Φ×155H 1本
を5本購入しました。(ケースを置く場所がなくなってきたのでとりあえず…)




【体重測定結果】
  暑すぎて写真を撮る気がしなかったので、写真は無しよ!!

2015-HL1-01 ♂ 3令 体重41g  ⇒ Q-BOX40
2015-HL1-02 ♂ 3令 体重40g  ⇒ 2300ccのクリアボトルへ
2015-HL1-03 ♂ 3令 体重39g  ⇒ 2300ccのクリアボトルへ
2015-HL1-04 ♀ 3令 体重42g  ⇒ 2300ccのクリアボトルへ
2015-HL1-05 ♀ 3令 体重36g  ⇒ 2300ccのクリアボトルへ

※1ヶ月で3倍とは恐るべし!!
※2015-HL1-05の♀ちゃんが大きいですね。メスは早熟かな?



ここで…
トラブル発生!!


交換後しばらくしてから容器を見てみると…
5匹全てが容器の天井に幼虫がへばりついている!!

「第弐話  見知らぬ、天井」

容器を開けてみると、
マットの上でゴロゴロと横たわっているし。。。がく〜(落胆した顔)

再発酵じゃーんもうやだ〜(悲しい顔)

とりあえず、全て蓋を開けた状態でしばらく様子を見る事に…
すると幼虫はマットに潜っておとなしくなりました。
※しばらくは封を開けた状態で様子を見ます。


加水+ガス抜きを行ったのに再発酵とは・・・


おそらく、
①マットのガス抜き完了。(23℃の部屋で加水+3日間ガス抜き)
②マット交換(30℃超の屋外で実施)
③日光がマットに当たってマットの温度上昇
④容器に詰替えで酸素供給(再発行開始)
⑤幼虫投入後に封(通気口はあるが、蒸されて再発酵加速)
⑥酸欠と温度上昇でマット上に避難

って感じでしょうか?
涼しい場所で作業したかった…




↓↓ブログ村に参加しています!優しい方はぽちっとお願いします!!↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村




↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うしくん

Author:うしくん
外国産のカブトムシ・クワガタの飼育をしています。大型・美形を目指して日々精進していきます!!

アクセスランキング
ブログ村に参加しています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望・トレード
プレゼントなどなど、
何かありましたら、
こちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
虫友さんの更新
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示