リッキーのお引越し

ヘラクレスリッキーが我が家の一員になって2カ月が経過・・・

QBOX40で多頭飼育を始めたリッキーたちですが、
年ごろを迎えた彼(彼女)らにプライベートスペースを与えようかと考えております。

年ごろの子供(幼虫)を持つと、
なにかと親(飼い主)に隠れていろいろと悪さをするもので、
周りに迷惑にならない程度であれば、本人たちの意思??に任せるつもりです。

我が家の教育方針(飼育方針)として、
個々の子供(幼虫)が好きなようにのびのびと育ち、
立派な大人(成虫)になってくれればと考えております。

自分で何を書いているか分からなくなりました(笑)が、
リッキーのお引越しを行いました!!



とりあえず、DHヘラクレス(ヘラヘラ)と基本的な考えは一緒で、
60gを超えるまでは1500ccのボトル飼育を行い、
その後、雌雄判定を行って雄のみをプラケース(中)に移動する予定です。

早速、引っ越しを開始!!
今回からはキッチンスケールを購入したので、
幼虫の体重を計測していきます!!

で、5頭すべての生存を確認し、
全頭が2令幼虫になっていました。

で、体重ですが、
10g・12g・12g・16g・16g

高温下で育ててましたが、
あまり大きくなっていませんでした。
あと1~2か月すれば3令になると思いますので、
それからの伸びに期待します!!

使用した基材は、


【スケール】

 小さいスケールで場所を取りません。
 プリンカップを載せれば精密測定が可能!!

 ■小さなボディで収納しやすい■TANITA デジタルお料理はかり タニタ KD-180 (ホワイト) ...





【飼育容器】

ヘラヘラの飼育ケースを購入する際に一緒に購入した1500ccのプラボトルを使用しました。

使用したプラボトルは、
ダイナステス マスターズ 廣島さんの、
積み重ね 大夢クリアボトル1,400(1,500ml) 【空容器】ネジ式PET製 117(底124)Φ×137H 1本を、
10個購入して、使用しました。(残りの5個はDHリッキー用)


①価格が安い!
②ネジ式+不織窓でコバエの侵入を防止!
③クリアボトルで中が見やすい!
④積み重ねても通気できるので、省スペース化できる!
で選択です!!




【マット】
マットも同じく、ダイナステス マスターズ 廣島さんの、
マスターズBeetleマット 10L×1袋 ヘラクレス170mmの実績!害虫の混入99%なし!を、
使用しました。


①ミスケさんがDHヘラクレスで大きな個体を羽化させている!
②今まで使用していたマットと比べて安い!!
③害虫の混入している可能性が低い!!!
って感じですかね。



【マットの調整】
①届いたマットを大きな衣装ケースに入れる。
 ⇒何とも言えない臭さを感じる。
②握ると団子が出来て、転がしても崩れない程に水を加える。(多め)
③土を撹拌して空気を取り込む。
④コバエ混入防止として、新聞紙を被せて衣装ケースに蓋をする。
⑤翌日マットの温度を確認する。
 ⇒暖かいときは再発酵しているので再撹拌する。
⑥1週間してから、マットの温度を確認し、常温であれば使用する。
⑦ボトルの半分までマットを固く敷きつめ、ボトルの7割程度までマットを追加する。
⑧幼虫を投入し、潜ったことを確認して蓋を閉める。
⑨ラベルを貼って管理番号を付ける。


しばらくはじっくりと育てていきます!!


つづく…





↓↓ブログ村に参加しています!優しい方はぽちっとお願いします!!↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うしくん

Author:うしくん
外国産のカブトムシ・クワガタの飼育をしています。大型・美形を目指して日々精進していきます!!

アクセスランキング
ブログ村に参加しています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望・トレード
プレゼントなどなど、
何かありましたら、
こちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
虫友さんの更新
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示