憧れのパイセン【プチオフ会】

私が本格的にカブクワ飼育を始めた3年ほどまえから、

欠かさず見ているブログがある。


それは…

セーケンさんの「クロノグラフ」

である。



「クロノグラフ」からは、

クワガタの飼育方法・飼育姿勢などを学び、

様々な生き物の採集にかける意気込みを見て、

生き物に対する愛情や情熱を吸収してきた。



また、私がブログを始めるうえで、

「クロノグラフ」のスタイリッシュなブログデザイン、

使用する語句のチョイス、ブレの無い文書の流れを参考にさせて頂いた。

※私のブログは「クロノグラフ」の流れを引き継いでいるのである。



そんな、憧れのパイセンであるセーケンさんと遂にお会いすることができた。

詳細はセーケンさんが先に記事にしていただいたので、

そちらを参照して頂き私は割愛させて頂く。



































嘘である。




憧れのパイセンであるセーケンさんに対して、

そんな丸投げは絶対にできないのである(笑)



お会いした経緯であるが、

うしくん家族は5月3~4日にかけて東海方面を観光しており、

それに合わせてセーケンさんに会えないかラブコールを送っていた。

※観光の様子は後日書こうと思う。


セーケンさんから会うことの許可をいただき、

そして、私が東海地方から京都へ戻る際に会うことができた。


土地勘のない場所でコンビニを指定させて頂き、

コンビニの駐車場で待っていると、


「クロノグラフ」を形に表した様な車が颯爽と現れ、

「クロノグラフ」のオーラを身に纏ったナイスガイが降りてきた。


私は疑うことなくそれがセーケンさんだと感じた。


失礼が無いように急いで降車し、

挨拶をしながら固い握手を交わした。

※セーケンさんとの握手は感慨深いものがある…



立ち話で終えるのももったいない気がしたので、

セーケンさんおススメのラーメン屋に行きたい事を伝えると、

快諾していただき、早目の夕食として皆で啜った。


20170505115731065.jpg

※めっちゃ美味しかったです。(子供の分も食べましたし(笑))



短い時間であったが、

いろいろな飼育内容について色々とお話をさせて頂き、

とても楽しく有意義な時間であった。


だが、楽しい時間はそれほど長くは続かず、

帰らなければならない時間となり、

再開を誓って再び固い握手を交わした。


3246.jpg



この別れのシーンを我が娘が撮影するも、

保存された画像の殆どがセーケンさんの瞼が閉じられた瞬間であった(笑)

※画素数悪く・おまけにピンボケすみません(涙)


近いうちに再度この地を訪れ、

瞼の開いたセーケンさんを撮影するとともに、

アルコールを摂取しながら、ゆっくりと話したいものである。


そして、次こそは秘密のブリードルームに潜入したいと思う…




最後に…



セーケンさん!!

この度は楽しいひと時をありがとうございました。

また、近いうちに行きますので、 その時はゆっくりと飲みながらお話ししましょう!!


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

プロフィール

うしくん

Author:うしくん
外国産のカブトムシ・クワガタの飼育をしています。大型・美形を目指して日々精進していきます!!

アクセスランキング
ブログ村に参加しています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望・トレード
プレゼントなどなど、
何かありましたら、
こちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
虫友さんの更新
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示