あべし!【DHリッキー】

イェェェエエイッ!!


空前絶後のォォ!!!

超絶怒涛のぽっちゃりボディィッ!!!


酒を愛しッ!!

オツマミに愛された 男ォオオ!!!


そう!

我こそは アァ!!!


うしくんッッッ(*゚ロ゚)ノ


ジャスティス!(/∀\*)





こんにちは…

本日は、少々凹んでおります…(;д;)


本日はムシネタのみです(´・Д・)」


2016年6月に購入して最初は愛情を注いでいたのに、

最近は放置気味になっていたDHリッキー…


大型カブトは飼育スペースを取るので、

今季限りで撤退を予定していました。


昨年末に♀が前蛹となり、

最近になって♂も蛹室を作成しはじめていたので、

ペアリングしてニョロをプレやオークション用に確保し、

♂は欲しがっていた会社の先輩に譲って終了にする予定でした。


ついに、一昨日に♀の尻尾の先端が透け、

いよいよ蛹化が始まる状態まで来ていました。


しかし…

昨日の夜に見てみると、様子がおかしい…


文書が過去形になっているので、

内容は見えてきていると思いますが、

ニョロのお腹の部分が大きく膨れて、

北斗の拳の「あべし!」のような★になっていたのです○| ̄|_


※下記のような感じです。(実物がグロいので、イメージにしました)

sonna.jpg



状況から推察すると、

蛹化の際は幼虫の頭部分から割れて蛹が出てくるのですが、

先にお腹の部分の皮が破れたようで、

その部分に体液が集中して膨らんでしまい、

幼虫の皮を脱ぐことが出来なくなって絶命したようです(;д;)


北斗神拳の継承者に経絡秘孔の1つを突かれたのかな…?


というくだらなく不謹慎なネタは置いといて、

何故このような結果になったのか分かりません。(´;ω;`)

※露天掘りの際に傷をつけていませんし…


趣味の一環として、

生き物の命を預かっている身としては、

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

※DHリッキーの♀ちゃん、ごめんなさい。


せめて、♂は完品羽化してほしいものです。

スポンサーサイト

↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

あと一息!!【DHリッキー】

DHリッキー(ヘラクレス・リッキー)の餌交換を行いました揺れるハート
前回交換したのが、9月28日・・・4か月ぶりの再会ですぴかぴか(新しい)

結果、最大が100gとなりました。
6月に初令で入手したので、約8か月の体重です。


          前回(9/28)        今回(1/31)
2015-HL1-01 ♂ 41g(Q-BOX40) ⇒ 100g(Q-BOX40)
2015-HL1-02 ♂ 40g(2300cc)   ⇒  58g(Q-BOX40)
2015-HL1-03 ♂ 39g(2300cc)   ⇒  54g(3200cc)
2015-HL1-04 ♀ 42g(2300cc)   ⇒  51g(2300cc)
2015-HL1-05 ♀ 36g(2300cc)   ⇒  46g(2300cc)

なんとか100gを超えましたが、もう少し大きくなってほしかったですもうやだ〜(悲しい顔)
あと、ボトル飼育組♂の体重があまり増えていません。
遅いかもしれませんが、これから伸びてほしいものです。

我が家の飼育スペースは冬は20~24℃で安定するのですが、
夏は28~32℃まで上がってしまします。

夏の温度管理を何とかしなければ・・・


【2015-HL1-01 の測定画像】
※下の土を取り除いたら100gちょうどでした。(蓋の重さは引いています)
20160126_211045-thumbnail2.jpg




↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

見知らぬ、天井【DHリッキー】再発酵・体重測定・雌雄判定

DH.リッキーの食欲が止まりません…

8月末に1500mlのプラボトルに投入し、
3令に加齢していた事は確認していましたが、
気が付けばマットが半分近くまで減って糞が目立っていました。

1500mlでは1月持たないか・・・


そこでマット交換です。


使用したマットは我が家の王道、
ダイナステス マスターズ 廣島さんの、
マスターズBeetleマット 10L×1袋 ヘラクレス170mmの実績!害虫の混入99%なし!です。



使用したプラボトルはほぼ倍量が入る、
ダイナステス マスターズ 廣島さんの、
大夢クリアボトル2,300(2,500ml) 【空容器】ネジ式PET製 117(底155)Φ×155H 1本
を5本購入しました。(ケースを置く場所がなくなってきたのでとりあえず…)




【体重測定結果】
  暑すぎて写真を撮る気がしなかったので、写真は無しよ!!

2015-HL1-01 ♂ 3令 体重41g  ⇒ Q-BOX40
2015-HL1-02 ♂ 3令 体重40g  ⇒ 2300ccのクリアボトルへ
2015-HL1-03 ♂ 3令 体重39g  ⇒ 2300ccのクリアボトルへ
2015-HL1-04 ♀ 3令 体重42g  ⇒ 2300ccのクリアボトルへ
2015-HL1-05 ♀ 3令 体重36g  ⇒ 2300ccのクリアボトルへ

※1ヶ月で3倍とは恐るべし!!
※2015-HL1-05の♀ちゃんが大きいですね。メスは早熟かな?



ここで…
トラブル発生!!


交換後しばらくしてから容器を見てみると…
5匹全てが容器の天井に幼虫がへばりついている!!

「第弐話  見知らぬ、天井」

容器を開けてみると、
マットの上でゴロゴロと横たわっているし。。。がく〜(落胆した顔)

再発酵じゃーんもうやだ〜(悲しい顔)

とりあえず、全て蓋を開けた状態でしばらく様子を見る事に…
すると幼虫はマットに潜っておとなしくなりました。
※しばらくは封を開けた状態で様子を見ます。


加水+ガス抜きを行ったのに再発酵とは・・・


おそらく、
①マットのガス抜き完了。(23℃の部屋で加水+3日間ガス抜き)
②マット交換(30℃超の屋外で実施)
③日光がマットに当たってマットの温度上昇
④容器に詰替えで酸素供給(再発行開始)
⑤幼虫投入後に封(通気口はあるが、蒸されて再発酵加速)
⑥酸欠と温度上昇でマット上に避難

って感じでしょうか?
涼しい場所で作業したかった…




↓↓ブログ村に参加しています!優しい方はぽちっとお願いします!!↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村




↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

リッキーのお引越し

ヘラクレスリッキーが我が家の一員になって2カ月が経過・・・

QBOX40で多頭飼育を始めたリッキーたちですが、
年ごろを迎えた彼(彼女)らにプライベートスペースを与えようかと考えております。

年ごろの子供(幼虫)を持つと、
なにかと親(飼い主)に隠れていろいろと悪さをするもので、
周りに迷惑にならない程度であれば、本人たちの意思??に任せるつもりです。

我が家の教育方針(飼育方針)として、
個々の子供(幼虫)が好きなようにのびのびと育ち、
立派な大人(成虫)になってくれればと考えております。

自分で何を書いているか分からなくなりました(笑)が、
リッキーのお引越しを行いました!!



続きを読む


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

DHリッキーの飼育環境

ヘラクレスリッキーの飼育環境について、
記録として残しておきます。

以前の記事で書きましたが、
6月21日にヘラクレスリッキーを5頭を初令で入手しました。

とりあえず、大きくなるまでは多頭飼育を行い、
ある程度大きくなってから♂のみを個室に分ける予定です。

飼育環境ですが…

続きを読む


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

プロフィール

うしくん

Author:うしくん
外国産のカブトムシ・クワガタの飼育をしています。大型・美形を目指して日々精進していきます!!

アクセスランキング
ブログ村に参加しています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望・トレード
プレゼントなどなど、
何かありましたら、
こちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
虫友さんの更新
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示