久々のカブトムシ…【パチェコヒメゾウカブト】

皆様!

お久しぶりっこ\(//∇//)\


インフルエンザに感染して以降、

しばらく更新が途切れてしまいました。


皆様、ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

おかげですっかり元気になりました!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


本当は治ってから、

カブクワとは関係のない記事を2つ書いたのですが、

あまりにも面白くなかったのでボツにしました(;д;)


わたし・・・


インフルにかかって、

つまらない男になったみたいです・゚・(つД`)・゚・

※もともと面白くなかったという話も…(/∀\*)



とりあえず、リハビリとしてカブクワ記事の更新からはじめます。


それでは…




だっふんだ!|д゚)チラッ




ここから虫記事…


このブログのタイトルはご存知の通り、

「カブクワ飼育で逝きますっ!」といいます。

※「逝く」という表現がナウなヤングにバカウケですね(´∀`σ)σ


それは置いといて、

今までに書いた記事数は120件を超えているのですが、

クワガタの記事が81件に対してカブトムシの記事が15件しかありません(汗)


カブだけ逝っちゃっていますね(゚д゚)


実際のところ、

現在飼育しているカブトムシは、

D.H.リッキー(♂前蛹)が1頭のみ…


カブトムシにあまり手を出していない理由としては、

いきなり大型種に手を出してしまったせいで、

大きな飼育スペースが必要となり、

カブトムシに対して食傷気味になってしまった次第です。


そのような私の状況を見かねてか、

先月のプチオフにてハッシーさんから、

あるカブトムシのニョロを分けて頂きました。


新たに増えたカブトムシは…



パチェコヒメゾウカブト 5頭

(Megasoma pachecoi)

20170305_093557.jpg




大型種の代表格である「ゾウカブト属(Megasoma)」に属していながら、

幼虫期間が短くて、飼育スペースも取らない、小さなヒメゾウカブト…


小さいくせにゾウカブトの風格が残っているという、「小さな巨人」です(笑)


そのような経緯で頂いたパチェコ(5頭)を小ケースに移しました。


カブトムシ用のマットが無かったので、

クワガタ飼育で出た廃菌床にガス抜きをした「栄養フレークEX」を混ぜ、

頂いたプリンカップ内のマットを混ぜて水分を再調整してから使用しました。


モリモリ食べているようなので、とりあえず大丈夫でしょう。


ハッシーさん!

この度は貴重な個体を譲って頂きありがとうございました。



初の「ゾウカブト属(Megasoma)」ですが、 かんばって羽化・累代を目指します!!


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

プロフィール

うしくん

Author:うしくん
外国産のカブトムシ・クワガタの飼育をしています。大型・美形を目指して日々精進していきます!!

アクセスランキング
ブログ村に参加しています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望・トレード
プレゼントなどなど、
何かありましたら、
こちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
虫友さんの更新
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示