ごめん(´Д`)【ペレメタ】

春のウキウキ電波に脳を浸食され気味の、

『うしくん』でございます。


最近疲れ気味なので、

前説は…



早速ですがムシネタに行っちゃいます…


アウトドアら~さんから頂いたペレメタですが、

これまで順調に蛹化・羽化しており、

羽化待ちも残り1頭となりました。


最後の1頭は幼虫体重が12gと今季最大の個体です、

目指すは80㎜後半から90㎜台!!


こちらの個体は3月上旬から蛹室を作成しており、

菌糸ボトルの側面には小さな窓がありました。


期待に胸をふくらまし、

小さな窓から見える個体を覗き込む毎日…


窓から見える幼虫のお尻が、

蛹のトゲトゲしたお尻に変わったことを確認した、

4月上旬のある日…















7c2ef015a6fc34ac6f50dc18d4527ef2.jpg








なんと!



ボトルを片づける際に、

落としてしまいました(涙





ドキドキしながらも、

暫くそのままで数日間様子を見ていましたが、

我慢できなくなって、昨日掘り出してみました…




















fb995df2-l.jpg







やっちまった。゚(゚´Д`゚)゚。

※この下に蛹の画像があります、心の準備をしてください。



















20170420122912992.jpg







左の顎が変な形に曲がっていて、

右の顎がペッチャンコに…

おそらく落とした際に顎が破れて体液が漏れた模様…


とりあえずウネウネとして生きていましたが、

羽化できるんやろか?


実はこの個体は、

頭~尻先まで48mmと最大の個体…


本当にごめん…



アウトドアら~さん、すみませんでした。

今後気を付けます。






↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

記録更新&羽化サイズ計算式【ペレメタ】

皆様!

ご機嫌麗しゅう!!


京都在住なのに、

抹茶スイーツが苦手な「うしくん」です。

※抹茶は飲みますが、甘い抹茶がちょっと…


先に、前回のしらたま記事にて、

色々とご心配をおかけしてスミマセンでした。


「しらたま」は先週よりは活発に動き回っており、

元気がなかった事と膀胱腫瘍に関係は無かったのかな?

と、勝手に思っています。

このまま、子孫繁栄につなげたいものです♪



ここから、虫ネタ♪


アウトドアら~さんから頂いた、

ペレメタ(ぱ~ぽ~血統)の子孫ですが、

前回の記事で蛹だった個体が羽化して、

2週間経過したので測定しました♪



結果、前回の個体よりもちょっとだけ大きかったです。



81.4㎜(*≧∪≦)

20170407121549943.jpg

※暴れまくるので裏返して、押さえつけてやったわ!!(其の2)



色はノーマル(プロフィールの写真に使用したやつ♪)

20170407122326945.jpg



61mmと比較すると、長さだけでなく幅も違う(笑)

20170407122633461.jpg



蛹のサイズは

頭~顎先:54mm

頭~尻先:45mm

でしたので…


単純に考えていた数式に当てはめて、


(頭~顎先+頭~尻先)×係数=成虫の体長

        ↓

(54㎜+45㎜)×係数=81.4㎜

        ↓

 係数=0.82


って感じですかね(笑)


ですので、

蛹サイズから成虫サイズの計測を行う際は、

「頭~顎先」と「頭~尻先」を計測して、

下記の式で計算すればある程度のサイズは推測できるかと…


成虫の体長=(頭~顎先+頭~尻先)×0.82



別の種で調べた人も蛹サイズから約2割短くなると言っていましたが、

もしかしたら全ての種で同じ傾向にあるかもしれませんね♪


ペレメタだけでなく、色々な種で検証してみます。



【ヤフオクの宣伝】


我が家のメイン種であるアラガールホソアカクワガタが続々と羽化しています。

♂は数頭、♀は2桁に迫る勢いでして、次世代の自己管理分は十分確保できたので、

一部の個体を出品していきます。


今回出品したのは…


「アラガールホソアカクワガタ ♂1頭&♀3頭 爆産セット」

ushikunn298-img600x450-1491126260rvoseb27024.jpg ushikunn298-img600x450-14911262617kdkwo27024.jpg



【ヤフオク アラガールの直URL】

  http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d225544720


結構安い種なので、よろしければご検討ください♪


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

80㎜超え♪【ペレメタ】

白銀の季節が終焉を迎え、

芽吹く若葉に生命の力強さを感じる今日この頃、

皆様はどのようにお過ごしでしょうか?



そんな中、私は…

12.jpg







普通っ・・・・!

圧倒的 普通っ・・・・!!





仕事は前例がないほどフィーバーしており、

疲れて帰る毎日ですが、日常生活は特に特筆すべき点はありません|ω・`)


強いて言うなら、

takesatsuさんへのコメントにて、

認証パスワードが「7777」と確変に入ったことぐらいですヾ(o´∀`o)ノ

7777.jpg



はいっ! ここから虫ネタ…


本日の記事はアウトドアら~さんから頂いた、

メタリフェルホソアカクワガタ(ペレン産パープル血統)です( ̄^ ̄)ゞ


少し前に記事にしていた、

蛹サイズ(頭~顎先)56㎜が羽化しましたので、

計測してみましたヽ(≧∀≦)ノ




その結果…







80.8㎜(#^.^#)

20170324112538527.jpg

※暴れまくるので裏返して、押さえつけてやったわ!!



色はノーマルですね。

20170324110525894.jpg



80㎜を超えることが出来たのは嬉しいのですが、

少し前に羽化した77.0㎜は蛹サイズ(頭~顎先)が50㎜だったのに対し、

今回の蛹は蛹サイズが56㎜と大きく、比例計算で85㎜程度と期待していたので、

ちょっと残念でした(。´・(ェ)・)


今回の新成虫(80.8㎜)と前回の77.0㎜個体を比較したところ、

新成虫は顎が長く、頭~尻が短いことが分かりました。(顎長短胴)


蛹から成虫の長さを図るためには、

頭~顎先の長さに加えて、頭~尻の長さも考慮する必要がありますね(-∀-)


まだ蛹がいるので、「頭~顎先の長さ」と「頭~尻の長さ」を計測し、

羽化個体のサイズが計算できないか調べてみたいと思います( ̄^ ̄)ゞ



ちなみに、もうすぐ羽化しそうな個体

(頭~顎先:54mm、頭~尻:45mm)

20170324110458500.jpg



最後に、前回の記事にて、

3桁(100mm)を目指すと豪語していた自分が恥ずかしい(〃ノωノ)

まずは85mmUPを目指します(笑)


とりあえず、次期のブリード計画としては、

パープル色が強い77mmの♂をパープル固定の軸とし、

今回の80.8mmを大型個体の軸にする予定です(*・`ω´・)ゞ


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

来季に向けて!【アラガールホソアカクワガタ】

皆様!

صباح النور(こにゃにゃちはー)ヾ(o´∀`o)ノ

中東には縁も所縁も無い、『うしくん』でございます。


嫁から、

「最近ブログ面白くない!!」

と、指摘されました。゚(゚´Д`゚)゚。



なかなか面白い出来事がおきないので、

何かネタを探さなければ…




えっと…

勇者イメトレですが、呪文トレの成果が出てきました。

服を着替えていると「サンダー」がいきなり発動してビビります。

自分の意志で制御できるように精進しますが、魔力が強いのも困ります。






ごめんなさい(;д;)





あっ!

そういえば、

昨日、ハッシーさんのブログにコメントしたら、

認証パスワードが「よん よん よん よん」でした(」*´∇`)」


無題



初の同数字4個並びが忌数字の「4」で、

さらに全てひらがなとは(笑)


すご~いっo(≧ω≦)o






ホンマごめん…(´;ω;`)






ここから虫ネタ(笑)


先日の記事で蛹化していたアラガールが、

ついに羽化しました!!





それがこちら!!





item_0000011316_X4AW01oT_01.jpg

フォッフォッフォッフォッ!!






すみませんでしたm(。≧Д≦。)m






ほんとはこっち!!

20170307_203909.jpg




見事なバルタン星人!

というか、ニッパーくんです!!


原歯の中でも更に顎が短いかもしれません(笑)


実は、先日5gの♂がもう1頭が蛹化しました。

同じような原歯なのは言うまでもありません(笑)



で…

昨年の4月に割り出した個体の体重を数頭確認しましたが、

低温で引っ張っても半年間体重が増えていないことが分かりました。


成長期が完全に過ぎたものと判断し、

今期の個体は全て羽化をさせて来季をスタートします。


11gの個体がどのような成虫になるかが楽しみです♪


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

順調!順調!!【ペレメタ】

皆様!

Guten Tag(こにゃにゃちはー)ヾ(o´∀`o)ノ

ドイツには縁も所縁も無い、『うしくん』でございます。

※ソーセージとバームクーヘンは好きですケド♪



昨夜は、 伝説の勇者でないと抜けない剣を抜くために、

イメージトレーニングをしていました(//>ω<)



それを嫁に伝えると、


「天空の勇者はお前ではなく子供だ!!」


という、ドラクエⅤネタのツッコミを受けました(。-_-。)




最強のヲタ嫁でございます(ノ∇≦*)



それでは、虫ネタ…


先月の中旬に記事にしましたペレメタ♂(蛹サイズ50㎜)ですが、

サイズの測定と色の確認を行いました。


その結果…


77㎜!ヽ(≧∀≦)ノ

20170304_120416.jpg


ちょくさん予想の80.6㎜には残念ながら届きませんでしたが、

親サイズ(64㎜)を超えることが出来ました!

※初の羽化個体にしてはいいサイズじゃないでしょうか?



色もぱ~ぽ~で良い感じ♪(太陽光の下にて)

20170305_100834.jpg




実は♂は先月末にもう1頭羽化しており、

此方は61㎜と小さめでした。(比較するとサイズ感がわかりますね♪)

20170305_100908.jpg




まだまだ、♂はいっぱい羽化待ちが残っていまして、

その中でも期待の子たちを紹介します。



【11gのニョロ】

  重さから80mm前後の予定

20170304_190934.jpg



【蛹サイズが56mmの個体】

  77mmの蛹よりも長いというよりも一回り大きな「フトアカ」

  蛹サイズ50mmが77mmだったので、羽化すれば86mm位?

20170220_212139.jpg




ヽ(*`∀´*)ノ グヘヘヘヘ

非常に羽化が待ち遠しいです。



次期の予定ですが、

ギネス(96mm)、願わくば3桁(100mm)を目指します(*`ω´*)

それとは別にパープル色を強めたい…


♀は既に全頭羽化済(最大28mm)しちゃっていまして、

♂がすべて羽化してからペアリングを決めたかったのですが、

♀の高年齢化を考えると、最初の♂が後食を開始した時点で決めます。


ペレメタ…

非常に楽しい(´ω`人)


↓↓他のカブクワのブログも要チェック!!↓↓

↑↑これを押すと力がみなぎります↑↑

プロフィール

うしくん

Author:うしくん
外国産のカブトムシ・クワガタの飼育をしています。大型・美形を目指して日々精進していきます!!

アクセスランキング
ブログ村に参加しています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望・トレード
プレゼントなどなど、
何かありましたら、
こちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
虫友さんの更新
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示